BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

去年見れなかった代わりに

そして11月1日…

IMG_1232.jpg
いつも見るのは、ジョイランドみしまなのだが、気になる箇所が近くにあるということで、5年前に映画『プリキュアオールスターズDX3』を見た、シネマサンシャイン沼津に。

IMG_1233.jpg
見るのは『映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!』
公開4日目…真夜中に前売りのチケットを入手した。当日券は1800円、事前購入できる前売り券のサイトがあり、そこで大慌てで予約した。あとは番号とかをもっていって、チケット発行機か何かで出せばいい。

IMG_1234.jpg
3階のゲームセンター。ここにも艦これアーケードは稼働しているようです。

IMG_1237.jpg
エレベーターの降り口近辺には、このようなものが。

IMG_1243.jpg
予告映像を流している。これはプリクラ。この映画関連の背景で撮れるようだ。

IMG_1244.jpg
原寸大?のモフルンがおります(笑)

IMG_1245.jpg
来年のオールスターズ…ドリームスターズとなり、登場するプリキュアは比較的最近…ポスターを見る限りでは、2015年度のGO!プリンセスプリキュア、2016年度の魔法つかいプリキュア!、そして来年のプリキュアのみとなるもよう。
…数が増えているプリキュア、今年のオールスターズを見ても、声を出しているプリキュアも少なくなっていた。きっと限度が来ていたのだろう…仕方ない。

IMG_1247.jpg
IMG_1246.jpg
グッズ売り場。さすがに、製品版のミラクルライトは売っていなかったよう。
前日までにチケットを頼めば格安で見れる、この映画館。初日と2日目で売り切れたんだろうね。
自分はパンフレットと、バッジ?を購入。

IMG_1251.jpg
平日ということもあって、親子連れが2組くらいと…どれくらいいたのだろう。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

今でも続ける。

DSCF5375_20160727154516800.jpg
キュアフェリーチェ(魔法つかいプリキュア!)のプリコーデドール。
まさか、妖精のはーちゃんが一気に成長して、プリキュアに変身。花海ことはと名乗って…となるとはびっくりでしたねぇ。

DSCF5378_201607271545148c0.jpg
プリキュア形態が、いかにも小さな妖精『はーちゃん』から進化した感が現れている、本当に花の妖精。

そんなことで、恒例行事…これは作っています。
Mahotsukai-Kotoha.png
Mahotsukai-Feliche.png

色使いとかは、服とか髪型とかをみて総合的に判断した結果。

DSCF5377_20160727154513631.jpg
3人並べる。同じシリーズのプリキュアと思えないくらい、特徴が違う。

まとめた感じで、こちらのページも更新しました。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Live/5769/himitsu/precuremaku11.html
(方向幕でプリキュアオールスターズ。魔法つかいプリキュア!版)

PageTop

プリキュアとライトがくれた、希望の光

3月19日より公開が開始された、映画『プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法』
いつもであれば1か月後…ほぼ公開が終わりかけている頃に見に行っている自分でした。しかし、今回はグッズに魅力を感じて前売り券を2枚購入。そして某所のコミュニティなどでは初日の舞台挨拶から三連続で見たという猛者とかの感想とかを聞いていくうちに…。
「早めに見に行こう」
公開終了近くに2回見るのはきついし、気になる物品もあった。
公開4日目、見るのは午後3時からの4回目の上映。
さすがにないだろと思いつつ、自身の体調もあまり優れてないこともってためらいつつ、映画館へ。
2016032218000000.jpg
受付付近。ちゃんと撮れてないな…。(携帯で撮影)

2016032217580001.jpg
映画館の中には、プリキュア関連のポスター?が各所にありました。いつものごとく。
…取材用のカメラ忘れてたので携帯のカメラで…

2016032217590000.jpg
上映する部屋(シネマ3)にあった電光看板。

…例の製品、あと2個ですがありました。
DSCF3492.jpg
ミラクルステッキライトSPECIAL
プリキュアの映画を見に行くと、小学生以下の子供たちに配られる、あの『ミラクルライト』の製品版(映画館限定販売)。
後々DVDとかを初回限定版で買ったりすると、おまけについてきたりするこのライト。どっかで製品版があるという話を聞いた。やはり、早く見に行ったもの勝ちで、大きいお友達でも応援できるんですね。上映中、3回ほどチャンスがあって、1回目は遅れ、後の2回は大人気なくちゃんと振りましたよw よく4日目で残ってたな…。 
(写真は帰宅後、再梱包の上で撮影)

映画の感想…まだ上映中なので大きなことは言えませんが、今年も素晴らしい競演劇。パンフレットなどでも歌っているように、本当にミュージカルでした。なにより、どんなに打ちのめされても絶対にあきらめない強い心…強く感じた。

この頃、自身が暗闇に落ちているような感じなので、なんとなく元気をもらえたような気がしました。

DSCF3491.jpg
映画館で買ったもの。
いつものようにパンフレット。しかし、今年のはCD付きなるものが。
2冊分くらいの値段で、別に気にならなかったのだが…そこは精算時に気が変わるもの。通常版のパンフレットを頼んでいたのに、直前にCD付きのものに変更。
そしてシール。
去年もシール買ったような気がしますが、やはり使えていません。やっぱりもったいなくてねぇ…

DSCF3493.jpg
別のお店で、小説『フレッシュプリキュア!』をGET!
コミックになったのも買ってましたが、やはり売っていると聞いたら気になるもので…。どうやら、その後のお話のようです。
(ブックカバーをつけてもらっているため、撮影の際にいったん取り外し。抑えている小銭入れ…もう6年位前ですか、ガチャで手に入れたキュアパッションの飾りです)

お先真っ暗な現状ですが、それでもプリキュアという存在に元気づけられて前を向いている自分です。

PageTop

キュアドールなど

DSCF3300.jpg
キュアパイン、キュアピーチ、キュアパッション、キュアベリー、キュアサンシャイン、キュアムーンライト
…フレッシュプリキュアの4人と、ハートキャッチプリキュアの中から2人、計6体のキュアドールを購入していた。

DSCF3301.jpg
プリコーデドールも並べる。
…なんか、特徴が同じ親子みたいですね(笑

DSCF3303.jpg
キュアベリー、キュアサンシャイン、キュアムーンライト
食玩ドールハウスの人形(これまで動画に使用してきた人形)、プリコーデドール(現在使用している人形)、キュアドールと並ぶ。
思えば、このころはまだ食玩ドールハウスも人形をちゃんと作ってたんですよねぇ…。スマプリとかは、完全に座り姿勢の人形でお茶を濁し、GO!プリンセスプリキュアは…末期には人形もなかったんと違うかな。
時代の変化を感じました(何

PageTop

キュアドール(ハートキャッチプリキュア!)

IMGP0003_20160110232903d96.jpg
そっぽ向いているようですね(何
発売されていた当時は見向きもしなかった、キュアドール。
やがて、プリコーデドール発売に伴って絶版。表舞台から姿を消していきました。
自分は、唯一全話を見ている、且つ一番好きな作品である『フレッシュプリキュア!』のドールは4人とも購入し、写真の2人…キュアムーンライトとキュアサンシャインの2人は、偶然にリサイクルショップにあったものを買ってきたものだ。
写真だと目立たないが、ところどころに汚れのあった2体。Nゲージメンテ用のレールクリーナーできれいにした。

IMGP0005_20160110232905e2e.jpg
フラッシュたくと明るすぎる。
それでも、とりあえずはきれいにしたつもり。

IMGP0002.jpg
キュアサンシャイン(明堂院いつき)

IMGP0010.jpg
キュアムーンライト(月影ゆり)
最初は意識していなかったといっても過言ではないキャラだったのだが、今の自分だと一押しのプリキュア。
しかし、キュアドールの特性なのか知らんが、ムーンライトの特徴である長いスカートが、ミニスカート化していて、なんともである。

ここまで書いたのは伏線である。

つづきを表示

PageTop