BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

01月30日のココロ日記(BlogPet)

人間は、考えるノーマルだと思いました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

スポンサーサイト

PageTop

トミカ

幼少時から慣れ親しんでいる、小さな自動車のおもちゃ『トミカ』。
他にもプルバックの『チョロQ』や、外国ブランドのマジョレット、ホットウィール等…。
中でもトミカは結構持ってます。平気で三桁いってますわよ(謎

手にしたときに驚くのは、精巧に再現しているところだろうか。モデルとなった車の特徴を小さくまとめるのに苦労した痕跡なども伺える。実物では所有できない(免許云々の理由は勿論だが、購入資金などの問題も)当該車両をミニカーという形で保有し現実的に『オーナー』として遊ぶなりディスプレイするなりして楽しむ。マジョレットと比べれば割高だし華奢な部分も多い(特に車輪。路線バス等の一部車種では問題ないが、サスペンション機能がある車種は無理な力をかけ続けると車軸やタイヤが曲がりまっすぐ走らなくなるし、『立ち姿勢』が悪くなる)。現在持っている車種でも大半の車両は絶版車となり、バリエーションなどで復刻された車両を新たに入手するなどが多い。私の好きだった車種は既に絶版し(結構昔の軽自動車だから仕方ないけど)、果たせなかったドライビングを想像するのもいいし、いろいろ楽しみ方はある。気に入った1台があれば、ずっと手に入れたいと思う今日この頃でした。現在、自分の乗っている車種はトミカ製品にはならなかったが、その上級版モデルが製品化された。1台を犠牲にしてノーマル車に似せる改造をしようかと考えたが、やはり出来ずじまいです。
自分は軽自動車はメーカーでこだわる(謎)。ダイハツのムーブ(初代から三代目モデル)までは、完全にスズキのワゴンRと車体の形は似ていた。その時代とニーズに応える形でモデルチェンジなどを重ねている中で、ムーブの現行車(モデルチェンジ前も含む)は若干、三菱のi(アイ)と似てきたかのような印象を受けた。やはりいいところを真似して、売れるクルマを出したい というのもあるだろうし、その形もミニカーに出てくる。三菱ミニカトッポ(十数年前のモデル)が今でも一番好きで、とある事由からダイハツムーブ(三代目モデル)を買ったが、今でも未練が少し残ってます。ミニカーという形で保有しているミニカトッポを見ながら思いをはせて(絶版寸前に買った2代目で、初代は諸事由で消失)。絶版後も新車で手に入った車両もあるが、気に入った車両は早く手に入れたほうがいい と、ミニカトッポのミニカーに教えられました。意味わかりませんねすいません。

PageTop

01月23日のココロ日記(BlogPet)

大きな声で歌っていたら、空から気持ちが降ってきました。うぅ…

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

PageTop

里田まいwith合田兄妹2thシングル『バイバイ』発売日に即日購入した。
…トレーディングカレンダー(??)が付いていたが、misono版だった件。
私個人は里田まい推しだったので、少しがっかりでした(´・ω・`)

…動画を撮影するのも編集するのも時間少ないのでなかなか進まない件。
それにいろいろ仕事なり何なり…。
旅したいものです(´・ω・`)
…動画と旅をどうつなげるんだ??

PageTop

01月15日のココロ日記(BlogPet)

にゃんにゃん。今日はねこさんの気持ちになって一日過ごしてみました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

PageTop

なぞだぞな

…どっかで聞いたことあるような謎。
そんれにしても、里田まいwith合田兄妹の2th『バイバイ』ワロスww
何か、ジュリアナ東京辺りで踊っていた人らが身につけたような格好(里田さんが白系,misonoさんが黒系)で、踊りもそれ系な…ねぇ。
…って、あれ?? 合田兄妹の兄は??
何か解答者席に座ってるねぇ な感じでしたが、本当に外された雰囲気が漂ってます…カワイソスなのかそうでないのか(´・ω・`)

今日、ガソリンをGSで入れてもらったら、水分を抜く液体だか何かを交換だかをする事を進められて…それで交換だかやってもらったのだが、効果あるのかないかはわからん。効果なかったら『ボラレタ~♪』(某I係長)ではねるってかっ(何

ってか、ブログ妖精『ココロ』よ…。
何か日記が意味不明…なのですわ。

最近YouTubeでコントだか何だかのシリーズものを目にするのですが、やはり面白いのは本当に面白いのですよ。
それだけです。オチはありません(´・ω・`)  すみません。

PageTop

01月07日のココロ日記(BlogPet)

今日の夕ごはんは、アクセルづくしで攻めてみます!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

PageTop

年末年始も…

やあ(´・ω・`)
ようこそBlueCastle(青い城)へ。
このホットコーヒーはサービスだからまずは飲んで落ち着いて欲しい。
また? うん、またなんだ。すまない。
何をしていたにしろ、この日記の更新を怠っていたんだ。
正直者の顔も三度までって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
でも、この管理人をみたとき、言葉では言い表せない、
なんだかわからない何かのようなものを感じてくれたと思う。
静寂や冷たい視線だけが飛ぶこの世の中、その気持ちを忘れないで欲しい。
そう思ってもう開き直ることにしたんだ。自己中なのは承知だ。わかってほしい。
じゃあ、注文を聞こうか。
…なにいってんだか(´Д`;)
12月31日とかはそこそこ動き、HP更新を多少行うなどしていた。
新年1月1日~3日午前中は家の中でグダグダ。箱根駅伝を見たりとかしていたが、3日午後と今日は家の手伝いで忙しく動き回ってました。
…だから何だ?? すみません(´・ω・`)
今回の箱根駅伝は本当に激戦だったというのが率直な感想で、何よりも東洋大学が素晴らしい走りを見せてくれたのが心に残る。箱根駅伝の王者でもあった駒澤大学や順天堂大学といった、長年シード権を守り続けてきた大学が相次いでシード落ちし、予選会から勝ち進んできた大学の多くが優勝とシード権を勝ち取るために心を一つにして戦った激戦は、新年早々に心に残りました…。33年ぶりに出場した青山学院大学や初出場だった上武大学、そして東京農業大学…。何よりも昨年に途中棄権してしまった順天堂大学の小野選手が素晴らしい走りで雪辱を果たしたのはすごいことだと思うのです。箱根駅伝には魔が住むが、その魔さえもが人々を魅了し多くの大学が出場するために日々努力を重ねている。それが青春といわんばかりの人生、カッコいいではないですか。

羞恥心の活動休止は、薄々納得しましたが…。
歌手デビューから半年しないでPaboとともに紅白歌合戦に出場し、さらにはヘキサゴンオールスターズが応援(??)に駆けつけるなどした場面は、番組発ユニットとしての面などを深く感じました。羞恥心などのシングル及びアルバムは一部を除いて買い集めて持っているので、それを聞きながら気分転換をこれからもしていきたいもの…。羞恥心『羞恥心』…名曲です。

PageTop