BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

02月28日のココロ日記(BlogPet)

昨日、リフィアさんがまとめる夢を見てしまいました……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

スポンサーサイト

PageTop

先に2番線を普通電車が通過いたします。

地元の伊豆箱根鉄道田京(たきょう)駅で表示された通過案内です。
高校在学時などで、別の駅では『先に1番線を特急電車が通過いたします。』というのは見たことあったのですが、普通電車通過の案内はみたことがなかった。当該列車通過後の電車が到着する予定の時刻まで3分くらいでしたので、少しまってみることに…。
次の電車が来る時刻になってようやく通過電車が。
…って、どうみても『特急踊り子号』じゃないかYO!!
これは入力違いだろう。

最近電車に乗る機会がなく、いつかは乗りたい… だけど、乗って出かける暇が今のところない。

PageTop

02月20日のココロ日記(BlogPet)

大人をお財布に入れておくと、金運がアップするそうですよ……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

PageTop

青春 僕/青春 俺

矢口真里さんとAIR BANDが歌っている青春ソング、来月にCD発売。
…既に名前すら聞かなくなったHello!Project.の面々。
今でもどこかで活躍しているのかしてないのか怪しいところですが、現在はタレントとして華々しく活躍している里田さん。ヘキサゴンⅡに登場して人気が急上昇し、現在はPaboや里田まいwith合田兄妹の活動に参加して本職の歌手としても華々しい。まさか、矢口真里さんまでも『ヘキサゴンファミリー』入りするとは、正直思っていなかった。モーニング娘。を脱退してから全然名前も聞かれなくなった、まさしく『時の人』。モーニング娘。時代とは全然違う活躍ぶりを是非見せて欲しい そんな気持ちです。

…(´Д`;)
自分が現在パートとして働いている会社で、私はそれまでいた部署から配属転換になりました。二日目でもなかなか仕事になれないものです。前の部署がどれだけ気楽だったかが少し分かるような気がします。先が思いやられますわ(汗

そして、仕事が終わった帰りに近くのBOOK OFFへ。
『銀牙伝説ウィード』というマンガを立ち読みしていたらあら不思議。5時30分くらいに店へ入り、気がついて店の時計を見たら7時40分過ぎてやんの。よく2時間も読んでいられたなと…。好きなことをやると体内時計が役に立たないことがある てことなのかそうでないのか…。

PageTop

02月13日のココロ日記(BlogPet)

電車で隣にすわったおばあちゃんがステキだった。あんな大人になりたい。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

PageTop

思い出のグループ-ブラックビスケッツ

小学生当時だろうか、金曜日の夜が楽しみだった。
大好きだったバラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』が放送される日だったからである。日曜日は『雷波少年(電波少年の兄弟番組)』とか、昔の方が好きな番組は多かったような気がします。その中でもウリナリは好きでした。ウリナリからは多くの歌手グループが誕生したが、中でも一番好きだったのがウリナリ全盛期頃に活動していた『ブラックビスケッツ(南々見(南原),ビビアン,天山(天野))以降ブラビ』だった。確か、先に『ポケットビスケッツ(テル(内村),千秋,ウド鈴木),以降ポケビ』のライバルとして後から出てきたグループだったと思いますが、ポケビにはない魅力がブラビにはありました。


中でも、2th『タイミング』は、本当に名曲だったと思います。現在の歌として出たとしても古さは全然感じられないし、歌詞の一部に『変にあわせすぎても多分辛いだけさ』とか『それが君のタイミング』といった、メッセージ性が多かった。現在、ウリナリが放送されていてポケビとブラビのどっちが好きか と聞かれたら、自分は間違いなくブラビと答えると思います。ポケビの歌も確かにいいですが、自分はブラビ派でいたので…。


4人となったブラビの最初で最後のシングルになってしまった4th『BYE-BYE』
この曲が誕生した時代は、きっとヒットするのが難しかったのではないだろうか。CDがあまり売れなくなった頃合い、ブラビ自身がどんなにPRしても73万枚という数字は越せなかったのではないか。ブラビが4人で長く活動すると思っていただけに本当に残念で仕方ないと、今でも思っています。ポケビには明るい光があったとすれば、きっと運勢に恵まれなかったのだろうと。ブラビが好きだった人の心には、ずっとブラックビスケッツは残り続けているのだろうと…。
…まとめ方が少しおかしいぞ(何

PageTop

永遠に憧れのクルマ… 『三菱ミニカトッポ』

トミカ『三菱ミニカトッポ(絶版車)』
三菱ミニカトッポ 現在、三菱からはekワゴンやらトッポ(ミニカの派生車でなくなっている??)などの後継車が数多く出現。屋根などを高くしたりした大きい車体の軽自動車(スズキのワゴンRやダイハツムーブなど)が数多くなってきた。ダイハツのアトレーなどのバンタイプの軽を除けば、昔の軽乗用車は背が低いのが当然といっていいほどだった。スズキジムニーなどの4WD車を除いても…。


YouTubeで見つけた、三菱ミニカトッポのCM。『へんなやつ』て、ミニカの派生車てところもあるだろうが、やはり背が高いクルマだったからでしょうか。今でも好きな車ですが、既に手に入れるのが難しい型式であることと、既に軽自動車を持っていることから永遠に憧れのクルマで心にしまっときます。
…ミニカーでは持っているので、一応『オーナー』ではありますが(笑

PageTop

02月06日のココロ日記(BlogPet)

今週のブログ妖精界でのヒットソングは「人間のラブソング」みたいです。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

PageTop