BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

東日本の貨物機?

IMGP4707.jpg
だいぶ前…になりますか。
臨時列車シリーズで北斗星が出ると聞いて、ついでに現行レギュラーのも一緒に購入。

IMGP4709_20130331182018.jpg
まずはカシオペア号。
シルバー?グレーの車体に、レインボーカラーで描かれた流れ星。
実車の509号機と510号機が纏う、カシオペア専用機関車たるカラーリング。

IMGP4710.jpg
先代のカシオペアとも比べてみる。客車は、多少の色及び車輪(旧が黄色、現行はグレー)の違い以外は見当たらなかったが…それ以外だとどうだろうか…。

IMGP4708_20130331182015.jpg
プラレールは509号機となっている。なんか、貨物機特有のごつい感じがする機関車が、専用のカラーリングをまとって、寝台特急をけん引しているという光景、なかなか胸熱なところである。
元々、JR貨物が交直流両用に開発した機関車。それをJR東日本が旅客用に500番台として製造した機関車だから、それもまた当然だが…。

IMGP4851_20130331183328.jpg
動画の1シーンから抜粋・・?
本来の貨物用0番台。1車両が、車体側面に大きく『EF510』とかデザインされたら、それもまたすごいねw

IMGP4717.jpg
こっちが、臨時列車…じゃなくて、たのしい列車シリーズのEF510北斗星。

青いEF510の発売、以前に出たカシオペアと北斗星の客車(それぞれ2両編成)に青いEF510が1両のセットだけで出ないかと思ったら、レギュラーではないものの、出してくれました。これは有難いなぁ…

IMGP4723.jpg
旅客用としては、少し不釣り合いな気もする機関車だが、元々が貨物用なだけに、それも仕方ないが、JR東日本がまさかブルトレ牽引などのためにEF510を増備するとは思いにもよらずでした。

どうやら、巷の噂では、501号機と502号機がJR貨物へと移籍するそうな。東日本で持っていた安中貨物の運用を貨物に戻し(EH500が牽引)たため、機関車が余っているということなのか…。どうであれ、鉄道車両は走ることが一番だと思っているから、各々の進む道を、歩んでいってほしいものである…。

スポンサーサイト

PageTop

いくら慣れててもねぇ…プラレール物語コミュオフ会7(最終回)

その1:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-570.html
その2:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-571.html
その3:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-572.html
その4:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-573.html
その5:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-574.html
その6:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-575.html

オフ会に参加されたテツケイさん、pokeさんの記事はこちらです。
テツケイさん(空白鉄道日記):http://tetukei.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/03/post_2cbc.html
pokeさん(pokeののんびり日記):http://pokebuizu.blog.fc2.com/blog-entry-479.html

京成上野駅まで乗ってきた3700形の隣には…

DSCF5442.jpg
この紺と白に纏まった流線型のデザイン…

DSCF5443.jpg
スカイライナー!!
これ、本当にカッコよすぎてもうねぇ…。

DSCF5444.jpg
隣の島式ホームには、3500形と3700形が。

DSCF5448.jpg
一度は、これと同じ顔ながら鋼製車体且つ、初代AE形スカイライナーの生まれ変わりである、3400形電車にも乗ってみたいですな…。

DSCF5455.jpg
京成上野駅を後に、再びJR上野駅まで向かいます。

つづきを表示

PageTop

いくら慣れててもね…プラレール物語コミュオフ会その6

その1:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-570.html
その2:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-571.html
その3:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-572.html
その4:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-573.html
その5:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-574.html
その7:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-576.html

DSCF5403.jpg
また希少車種の北総7260形に出会ったり…。

DSCF5405.jpg
そろそろキリが無いので高砂駅を出ることに。

DSCF5406.jpg
こう見ると、すごい構造物だなぁ…橋上駅舎はどれくらいか見たことはあるとは言えども。

DSCF5407.jpg
近くのイトーヨーカ堂の横を通り、しばらく進むと…。
目的地であった、プラレールが走る喫茶店『カフェ プラたく』(公式ブログ:http://purataku.seesaa.net/)に到着。店長さんの息子さん?の出迎え?を受け、店内へ。

写真が無いので文面で紹介すると、プラレーラーにとっては夢の空間。
巨大レイアウトの中をプラレールが疾走する光景は、本当にすごい。走るプラレールを眺めながらのひとときは格別なのは間違いなし!
pokeさんと店長さん(たくパパさん)は、どうやら顔見知りらしく、御厚意でコーヒーをごちそうになりました。しかしながら、ただでコーヒーいただいて帰るのもなんだかな…
中古プラレールの棚に目をやると、そこには前から欲しかった車両が…。
IMGP5031_20130317151412.jpg
どうみても100系ダブルデッカーです本当にありがとうございました(ちなみに袋に入った状態で売られています。写真は開封して100系の中間に挟み込んだもの)
実はというと、既にいる旧100系(2003年だかのリニューアル前の仕様)の2編成のうち1本がダブルデッカーを連結しておらず、ずっと0系中間車を間に挟んでいた。それゆえに、ずっとダブルデッカーが単品で売られてれば欲しかったのだ。なんか、いい偶然にめぐり合ったなぁと思ったりなんだったり。

IMGP5057.jpg
225系新快速を一緒にお買い上げ。pokeさんと店長さんの雑談に耳を傾けたりプラレールを眺めたりしながら、2時間…。本当に夢のようなひとときでした。
店長(たくパパ)さん、コーヒーごちそうさまでした。そして、素敵なひと時を過ごさせていただいて、ありがとうございました! 機会があればまたお邪魔しますm(__)m

つづきを表示

PageTop

いくら慣れててもね…プラレール物語コミュオフ会5

その1:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-570.html
その2:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-571.html
その3:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-572.html
その4:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-573.html
その6:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-575.html
その7:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-576.html


DSCF5370.jpg
…なんなのこれ!?
特急ホーム辺りだが、そこは吹き抜け。
その空間から見える異様な光景。何この屋根付き橋…ならぬ、駅。
下にも電車が止まっていたらすごい絵なんだろうなと。

DSCF5371.jpg
SL列車の宣伝。JR東日本は、本当にSL動態復活・運転に本気。
D51-498、C57-180、C61-20、ついで、C58-329だかが、復活に向けて大宮で修繕されとるようで。
こういった動態保存を兼ねた復活運転、スケールが大きくて…。さすが、JR東日本としか言いようがない。

DSCF5373.jpg
特急ホームへ乗り口付近。この日は風が強く、特急もあおりを受けて遅れたり何だった模様…

…この時間帯で、既に昼の時間帯は過ぎていた。
上野の特急ホーム近くに店があるから、そこですまそうとなったが、混んでいた。
…そこで、自分がよく使う常套手段を探してホームへ。

DSCF5375.jpg
湘南新宿ライン?が発着するホームにあった駅そば。
隣のホームとかにある店と比べれば比較的すいているので、協議してここで食べることに。
こういうのは、長居無用なところがあるので、混んでいても少しくらい待てば席は空く…はず。
(ちなみに、何を頼んで食べたのかは、省略…。温かいそばを食ったのは確かです。いつもはうどんだけど…)

DSCF5376.jpg
駅の横には、湘南新宿ラインと思わしき、E231系湘南色。

DSCF5377.jpg
っというわけで、上野を後に歩き出す…
…んで、どこに行きます?という話になり、高砂にある、プラレールが走る喫茶店『プラたく』へ行くことに。ここからJRでは高砂には行けないので、移動。

つづきを表示

PageTop

いくら慣れててもね…プラレール物語コミュオフ会4

その1:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-570.html
その2:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-571.html
その3:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-572.html
その5:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-574.html
その6:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-575.html
その7:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-576.html


DSCF5352.jpg
(211系の車内から)
尾久に差し掛かった辺りで、211系と651系に遭遇した。

DSCF5353.jpg
連結状態での留置。この白いタキシードボディで、485系に代わり常磐線をリードした看板特急、651系スーパーひたちも、後輩E657系の増車により置き換え…。そこに佇む白いタキシードは、もの悲しかったです。

DSCF5354.jpg
この車両がまた、元気よく走る時が来ることを心から願う。長野への帰らぬ旅だけは、まだ先であってほしい…。

DSCF5362.jpg
上野へと到着。東海道線の211系は白幕車だけだったというのもあり、LEDというのは新鮮。

DSCF5360.jpg
そういや、このダブルデッカー、113系の形見なんだっけ…。

つづきを表示

PageTop

いくら慣れててもね…プラレール物語コミュオフ会その3

その1:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-570.html
その2:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-571.html
その4:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-573.html
その5:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-574.html
その6:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-575.html
その7:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-576.html


DSCF5329.jpg
E259系が入院してました。今頃は、退院して、成田エクスプレスとして駆けていることでしょう…。

pokeさんと合流できたはいいが、時間的にも鉄道博物館へ入ることは断念するような状態に…。
はて、どうするか…。

DSCF5331.jpg
大宮駅にあった、E5系はやぶさ号の320km/h運転開始とE6系スーパーこまちデビューを告知するポスター。
大々的な宣伝がね…。

DSCF5330.jpg
上野方面のホーム?には211系電車がいました。
東海道線からいなくなって久しく…。久しぶりにこの顔を見たわ…。

DSCF5334.jpg
東北・上越新幹線の発車案内板。
種別がまとまっている東海道・山陽と違って、東北は『はやぶさ』『はやて』『やまびこ』『なすの』、上越で『とき』『Maxとき』『たにがわ』『Maxたにがわ』、それに長野行新幹線の『あさま』新在直通の新幹線である山形新幹線『つばさ』秋田新幹線『こまち』様々な列車が発着する。
…東京~大宮間、相当列車密度高そうだな…。

つづきを表示

PageTop

いくら慣れててもね…プラレール物語コミュオフ会その2

その1:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-570.html
その3:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-572.html
その4:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-573.html
その5:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-574.html
その6:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-575.html
その7:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-576.html


DSCF5297.jpg
埼京線の電車として、りんかい線70-000形が到着。
見かけは違うけど、兄になる209系の面影が随所にある(のか?

…いつになっても、連絡もなけりゃ、気もしない。
ただぼぅっと、時間が流れていく。
無意味な抵抗と言わせんばかり、とりあえず探してみたりもしたんだけどもさ…。

DSCF5298.jpg
一応、小田急新宿駅まで行ってみたり。

DSCF5299.jpg
小田急の改札はこんな感じ。
行きどまり式だから出来る。大胆な構造だなぁ…。東急東横線渋谷駅も今月15日で見られなくなりますので、見おさめに行く人はお早めにどうぞ…。

DSCF5300.jpg
案内地図のところにはこんな展示品(?)が。
どこのメーカーのかは知らんが、50000形ロマンスカーVSE。

DSCF5301.jpg
2200形に… ん?こいつは!?

DSCF5302.jpg
伝説の名車、3000形ロマンスカーSE車!!
海老名では2両が登場時に復元、3両がほぼ当時のままの姿で5両編成1本が静態保存されてるのよね…。
見てみたいな…。

DSCF5304.jpg
目的は違うけれども、ホームに入場。
そこには60000形MSE… 

DSCF5307.jpg
御殿場行… あさぎり号ではないか!?
昨年まではここに371系がいたのよね…(ホロリ

DSCF5310.jpg
ここで惜別セレモニーをやったのか…(´;ω;`)

…っと、ここでテツケイさんからpokeさんにツイッターを通して連絡があったらしい。
テ「今、大宮にいるんですって」
…えっ?
そういや、新宿駅に着いた直後に怪しい人影を見たな…。
こうなっては仕方ない。大宮まで行くことにした。

つづきを表示

PageTop

いくら慣れててもね… プラレール物語コミュオフ会…その1

あのドタバタ劇から1週間ですか。
記憶があやふやになっている今日この頃。
さて、覚えている範囲で、書きますか…。
その2:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-571.html
その3:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-572.html
その4:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-573.html
その5:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-574.html
その6:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-575.html
その7:http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-576.html

オフ会に参加されたテツケイさん、pokeさんの記事はこちらです。
テツケイさん(空白鉄道日記):http://tetukei.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/03/post_2cbc.html
pokeさん(pokeののんびり日記):http://pokebuizu.blog.fc2.com/blog-entry-479.html

DSCF5273.jpg
車で三島駅近くの有料駐車場へと止め、嘗ての東レ三島工場引き込み線の廃線跡を歩く。
東レは今でも動いているが、この線路を通りの専用の入換機を使用しての荷物の出荷及び搬入はすでにしていない。今でも十分使える設備なのだけどもね…。既に、新幹線・在来線をくぐる通路はふさいでありました。

DSCF5275.jpg
切符を買い、ホームへ。
本来は早朝に起きて、サンライズを撮ってから、在来線で東京へ行く手はずだったのに、寝坊したというオチ。
集合時間には間に合わないため、新幹線で東京へ行くこととなりました。
6番線には700系回送列車が停車中。これから東京へと向かって、大井の基地へ入庫か、東京折り返しのこだまか、ひかりか…

DSCF5277.jpg
朝日のテラス後ろを。…のはずだけど、上の写真の方が朝日…。

DSCF5281.jpg
こだま702号で東京へ向かいます。

DSCF5283.jpg
出たな! N700系!!
静岡始発のこだま702号東京行が入線です。充当はN700系か…。

つづきを表示

PageTop