BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

だいぶ前に買って忘れたもの

IMGP4049_20130410193253.jpg
昨年となるが、特になにも珍しくはない通常品を導入していた。

IMGP4056.jpg
納入後の並び。
主目的は、近鉄アーバンライナーネクスト(旧S-48 3月ごろに絶版)。
南海ラピート(S-35)は中古導入していた同型のラピートを置き換えるため導入。やはり、登場からかなりの年月たった今でも、何も古臭く感じなく、いつまでたっても見ていて新鮮味のある感じがある。

そして、JR九州ゆふいんの森(S-21)、JR九州787系特急電車(S-20)。
ゆふいんの森は、やはり興味が出たため購入。787系は旧塗装自体は持っている。しかしながら、人間というのは気になったら止まらないもの、製品自体のリサーチはしてたが、興味がなくて導入予定に含めなかった。
しかし、今まで新作を上げ、先日終了した動画作品シリーズ『プラレール劇場(プラレール物語シリーズ)』を公開するうちに、悪い意味でピックアップをせざるを得なくなった。
車両が悪いわけではない。それだけは言っておこう…。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

動画作品シリーズ、終演。

動画作品『プラレール劇場』終演。
Vol19~をニコニコ動画から。


Vol19『つながる希望へのレール』


(番外編)あお銀通信Vol2


Vol20(特別編)『緑の新幹線の思い出』
200系引退記念の作品。若干、Vol8『ブルーラインのかなたに』の成分を入れて、感動できる作品にと。でも、やはり別れを前提に出すというのも、感情移入がひどい自分にとってはどうも…それに、プラレールでは現役。なので、温かみを持たせる。


(番外編)あお銀通信Vol3


Vol21(最終話)『それぞれの思い』
Vol9及びVol11で旅立った、あお銀所属の車両及び美住P、そして、Vol18で迎えに行った絵美PとEH500の帰還と、その後を描く。前提ではないけど、伏線をいろいろ忍ばせてたり

終わらせてみると、よくやったなぁ…とつくづく。
まだ、個人的に不完全燃焼な部分もあるので、もしかしたら続編があるかも?
それにしても、やはり中途半端感が、劇場編にはある。世界観が『電車みんな仲良し、平和が一番』前提で、喧嘩とかの描写なし、悪者が出てくるような話もなし あくまで、日常感の中にあるなんかでまとめる…という感じで仕立てた動画であるからか。甘味料はあっても、香辛料なかったなw
っとはいえ、続編は期待するなよ?

PageTop

ついにやってくれたか、小田急!

DSCF5304.jpg
出てきた唯一のMSEの画像が、貫通側の前面というね…

小田急電鉄が、出したプレスリリース…
http://railf.jp/news/2013/04/06/000000.html
(公式のリリースではなく、鉄道ファン公式ページrailf.jp掲載分から)
ついに、小田急が新形ロマンスカーである60000形MSEのプラレールを出してくれるのだという。
13日からオンラインショップで受付開始、26日から発売開始なのだそうだが、6ヶ月間先行発売という文字が気になるところ…

IMGP3794.jpg
まさか、60000形MSEをレギュラー製品化して、50000形VSEを絶版に?
…いや、そうではないことを祈ろう。ただ、プラレールのうち私鉄車は各社1編成という相場があり、小田急電鉄だけ例外ではなさそう…どうなるかはわからないが、やはりプラレーラーとしては非常に気になるところである。

PageTop

予備車両と言えるもの…

IMGP5126.jpg
手前の4車種(名鉄ミュースカイ・WIN350先頭車・小田急ロマンスカーVSE・南海ラピート)、ちゃんと稼働する。
しかしながら、2代目の車両を買ったとかの理由で、現在予備車両にしているというもので…。

IMGP5127.jpg
だいぶ前に、400系中間車とともに購入したラピート。
結局、入線後一度も走行用に使用したことはなく、2代目となる同型を新車で導入したためお役御免に。

IMGP5128.jpg
劇場編動画にも何度か出演した、小田急ロマンスカーVSE。
当初は、近くの店などで購入できなかったため、予算をケチって(おい!)中古導入。
後に、2代目となる同型を新車で導入したためにお役御免…に、この車両はなってないのよねぇ
2代目VSEを導入の後も、劇場編に出演しているのは、このVSEであり、今後も出演が見込まれていたりする。それに、2編成あれば共演とかそういうのも可能ですしねw

IMGP5129.jpg
500系900番台WIN350.ただし、この車両は先頭車のみ。
中古ながらも、3両揃ったWIN350が入線したため、完全に予備車になっている。静態保存のオブジェにも出来るけども、はてさて…。

IMGP5130.jpg
名鉄2000系ミュースカイ。
当初は、近くの店などで購入できなかったため、予算をケチって(おい!)中古導入。
…というのは嘘で、レールなどが大量に入ったセットの中に入っていたもの。片方のライトのシールが剥がれていたため、後に全面的にはがし、改造動力ユニットの実験車両として使用していた。後に、2代目となる同型を新車で導入したためにお役御免の状態に。とりあえず、改造ユニットの試験車としてはまだ使用中であったりする。

PageTop