BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

またつまらぬものを…

DSCF9958.jpg
またつまらぬものを…
ヤフオクで入手したジャンクセット

この中から、まともに動く車両・状態のいい車両を甦らせる作戦を開始。

DSCF9961.jpg
車載車とタンク車は久しぶりの対面。

DSCF9963.jpg
炭水車の無かった、ネビル。
自走できる車両ではあったのだが、炭水車が無いというのが最終的には仇となり、ドナーに…

DSCF9965.jpg
以前に動力を不意な理由で重大故障で廃車にしてしまったC57-1の動力に再活用。
まさか、ネビルの動力とC57の炭水車に乗っている動力装置が同じとは思わなかった…
合わなければ、ネビル用の炭水車をどこかから仕入れ、復活させる気にもなったんだけどね…

DSCF9967.jpg
[廃車回送]ミュースカイ第1編成、廃車回送される。
動画にも出てきたミュースカイは2代目。初代は同じようなジャンクセットに入っていたこのミュースカイだった。
時折走らせていたのは昔、予備車両として車庫に留置されたままであったが、ついに廃車の断が下り、車庫から姿を消した。この車両で使用されたのは先頭車両のシャーシで、2編成分の205系スカイブルーの車体があったため、状態が悪くなった手持ちの車体を捨て、新しい?これらの車体に乗せ換えることにしたのである。無念…

DSCF9970.jpg
JRマークの付いている方の205系がミュースカイの車体更新扱いで再生された205系
隣の205系4両も、動力などを他の車両から転用。
…やっぱり、205系が好きな通勤電車だから、何本導入しても飽き足らないのよね…


つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

念願の大集合

先日の土曜日の夜、カラオケへ行って、映画『プリキュアオールスターズDX』のOPを歌ってきた人です(何
…いろいろなことに失敗して立ち直れず、描けない未来に思い悩み、誰にも相談できずに1人で抱えていた不安と絶望。とにかく苦しかった時、助けてくれたのは、この歌だった。
何より、前向きになろうという気持ちにしてくれたから。


映画『プリキュアオールスターズDX3~未来にとどけ!世界をつなぐ、虹色の花』OP(YouTubeから)
…こんなに豪勢なオープニングは、本当に見たことがない。このOP見ただけでもおなかいっぱい になっていた自分。
最初に見たプリキュアの映画は、その『プリキュアオールスターズDX3~未来にとどけ!世界をつなぐ、虹色の花』
映画館のスクリーンの中で、目の前の敵へと挑んでいくその姿を見たら、
「自分が悩んでいることなんて、ちっぽけな事なんだな。絶対に未来はあるんだから、立ち止まらず、前へ向かってあるけばいいんだ・・・」
そう思えてきた。
そんな思い入れのある曲をYouTubeで再生して聞きながら、ブログを。

従来のキュアドールに代わって、製品化された『プリコーデドール』
恐らく、現行のハピネスチャージプリキュアの最大の特徴である『フォームチェンジ(キュアラブリー=チェリーフラメンコ など)』を、着せ替えという形で付け加えたかったのであろう。人形は小型化し、服などは脱着可能な方式へと変更された。
正式に、キュアドールが絶版になり、プリコーデドールの製品化が開始。初代である『ふたりはプリキュア(MaxHeart含む)』から、直々の先輩プリキュアである『ドキドキ!プリキュア』までが、ハピネスチャージを追うように製品化された。
個人的に、この製品化を楽しみにしていたのである。
その理由は”歴代全員のプリキュアを手元に連れてくることが出来る”ことである。キュアドールでも無論出来るが、人形の大きさなど、躊躇する部分であった(それでも、実際にフレッシュプリキュア!4人のキュアドールは購入)。
そして、自分がYouTube及びニコニコ動画で公開している動画作品の登場人物として、プリキュア人形を出しており、いつかは全員を出してみたい とかいう野望まであった。大きさなどを見ても、出演させるのに支障はないという確信が、あったのである。

当時は、3ヶ月・3回に分けて連れてくる事を考慮しており、まずは…
DSCF9788MaxHeart.jpg
DSCF9786splushstar.jpg
DSCF9773Suite.jpg
以上の3作品、計9人を1陣として連れてきたのであった。

しかし、物足りなさというのか、『もう、できるだけ早く全員連れてきたい!』という衝動にかられてしまい、ハピネスチャージの3人(まだキュアフォーチュンはカウントしてない)以外のプリキュアコーデドールを買ってしまい、1カ月だけで計画前倒しとなった。
第2陣
DSCF9785smile.jpg
DSCF9782dokidokiprecure.jpg

第3陣
DSCF9780precure5.jpg
DSCF9774fresh.jpg
DSCF9770-HCP.jpg

食玩ドールハウスにとことん、人形面では恵まれなかったスマイルプリキュア!(5人)とドキドキ!プリキュア(5人)、それに過去のプリキュアと化している初代(MaxHeart含む3人)とスプラッシュスター(2人)の人形は、とにかく購入順では優先かしていたが、その意味無く、一気に来た。2陣と3陣と別れたのは、発注した店舗などが違うからである。

つづきを表示

PageTop