BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

例の動画で

DSCF3536.jpg
えっと…
例の動画シリーズですが、16.5話以降の話の影響で、別の鉄道のお話を仕立てることに。
Shirayuki681さんの『光ヶ丘鉄道の一日』とコラボ、その前哨で投稿していた16.5話。しかし、いつしかうやむや状態となり、当人との連絡も取れず。そのため、話自体を『きららPの転勤物語』みたいなことにして、その転勤先の鉄道の動画を製作するという、極めて意味不明なことをすることに。

後日談…この設定は大幅に変更されました。

DSCF3537.jpg
鉄道の名前は『ひばりヶ丘鉄道』
所属車両
機関車2台(C56・C12)
客車2両1組(12系)
貨車4両程度(有蓋貨車・無蓋貨車ともに、昔中古購入したきかんしゃトーマスシリーズの貨車から状態の悪いものを選んで、その顔を剥離)、場合によっては別の貨車も使用。
通勤型電車6編成(東京メトロ10000系、東京メトロ05系、JR東日本E231系500番台、JR東日本E233系0番台、JR西日本207系、JR西日本321系)
特急型電車1編成(287系)
…あまり小さくはない?

そして、この鉄道の社長及び上層部というのは…
DSCF3544.jpg
スター・ウォーズの人形を使用。
社長…ダース・ベイダー
常務1…カイロ・レン
常務2…キャプテン・ファルマ
社長秘書(というより、護衛?)…ストームトルーパー
…先に言っておきます。このお話で、悪い奴らです。スターウォーズファンの方々、ごめんなさい。

DSCF3550.jpg
そして、車両の修理や検査などを行う工場の技師長
はい、ブラック魔王(チキチキマシン猛レース)…本来のタイトル、WackyRaceですっけ

DSCF3543.jpg
そして、その上層部に振り回され気味に乗務に当たっている人たち。
(設定上は一部の人たちだけ出てきている)
…それは、ハピネスチャージプリキュア!の方々。運行管理に当たるのは、白雪P(キュアプリンセス)
他にも役柄上名前はあり…
愛乃P(キュアラブリー)
ゆうP(キュアハニー)
氷流P(キュアフォーチュン)

そんな鉄道に…
DSCF3547.jpg
きららP(キュアトゥインクル)と愛車681系サンダーバードが、あおぞら銀河鉄道から移ってくるわけですが。

…とりあえず、自身に負担がかからない程度に製作していく予定です。

スポンサーサイト

PageTop

プリキュアとライトがくれた、希望の光

3月19日より公開が開始された、映画『プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法』
いつもであれば1か月後…ほぼ公開が終わりかけている頃に見に行っている自分でした。しかし、今回はグッズに魅力を感じて前売り券を2枚購入。そして某所のコミュニティなどでは初日の舞台挨拶から三連続で見たという猛者とかの感想とかを聞いていくうちに…。
「早めに見に行こう」
公開終了近くに2回見るのはきついし、気になる物品もあった。
公開4日目、見るのは午後3時からの4回目の上映。
さすがにないだろと思いつつ、自身の体調もあまり優れてないこともってためらいつつ、映画館へ。
2016032218000000.jpg
受付付近。ちゃんと撮れてないな…。(携帯で撮影)

2016032217580001.jpg
映画館の中には、プリキュア関連のポスター?が各所にありました。いつものごとく。
…取材用のカメラ忘れてたので携帯のカメラで…

2016032217590000.jpg
上映する部屋(シネマ3)にあった電光看板。

…例の製品、あと2個ですがありました。
DSCF3492.jpg
ミラクルステッキライトSPECIAL
プリキュアの映画を見に行くと、小学生以下の子供たちに配られる、あの『ミラクルライト』の製品版(映画館限定販売)。
後々DVDとかを初回限定版で買ったりすると、おまけについてきたりするこのライト。どっかで製品版があるという話を聞いた。やはり、早く見に行ったもの勝ちで、大きいお友達でも応援できるんですね。上映中、3回ほどチャンスがあって、1回目は遅れ、後の2回は大人気なくちゃんと振りましたよw よく4日目で残ってたな…。 
(写真は帰宅後、再梱包の上で撮影)

映画の感想…まだ上映中なので大きなことは言えませんが、今年も素晴らしい競演劇。パンフレットなどでも歌っているように、本当にミュージカルでした。なにより、どんなに打ちのめされても絶対にあきらめない強い心…強く感じた。

この頃、自身が暗闇に落ちているような感じなので、なんとなく元気をもらえたような気がしました。

DSCF3491.jpg
映画館で買ったもの。
いつものようにパンフレット。しかし、今年のはCD付きなるものが。
2冊分くらいの値段で、別に気にならなかったのだが…そこは精算時に気が変わるもの。通常版のパンフレットを頼んでいたのに、直前にCD付きのものに変更。
そしてシール。
去年もシール買ったような気がしますが、やはり使えていません。やっぱりもったいなくてねぇ…

DSCF3493.jpg
別のお店で、小説『フレッシュプリキュア!』をGET!
コミックになったのも買ってましたが、やはり売っていると聞いたら気になるもので…。どうやら、その後のお話のようです。
(ブックカバーをつけてもらっているため、撮影の際にいったん取り外し。抑えている小銭入れ…もう6年位前ですか、ガチャで手に入れたキュアパッションの飾りです)

お先真っ暗な現状ですが、それでもプリキュアという存在に元気づけられて前を向いている自分です。

PageTop

さよなら愛しの列車たち…2012年3月16日

この日は、自分にとっては一番思い出したくない日。
沼津~(小田急)新宿を結んでいた特急『あさぎり』の区間縮小に伴う、沼津~御殿場の運転終了。そして使用車両の変更に伴うJR東海371系と小田急20000形RSEの引退。3月17日以降は、小田急電鉄の単独運転・片乗り入れ体系へと戻り、増備が進められている60000形MSE6両編成へと統一。平日3往復、土日祝日などに1往復増発というダイヤ形態へと変わる。
その後、371系は沼津運輸区で長い休暇…もとい留置されているのをたびたび目撃したりと…。
そして、東海道・山陽新幹線からの300系引退。山陽新幹線に残っていた100系新幹線も引退に…。
他にもいろいろトピックがあったのかもしれませんが、自分が知っていた範囲だと…それくらい。

DSCF4019.jpg
沼津運輸区に待機しているRSE。
もうすぐ、3番線に入線して、特急あさぎり4号新宿行となる。

DSCF4021.jpg
この表示も、今日で終わりか…

DSCF4020.jpg
幼少時、御殿場にあった父方の実家から見えたり、父方の祖母や父に手を引かれて、御殿場線のすぐそばまで連れて行ってもらったりして、よく見た特急あさぎり号…それが20000形RSEであり、いつか乗ろうと心に誓っていた特急でもあった。なぜかJR371系は見た記憶があまりなかった。

DSCF4023.jpg
いつものように見られた、この表示も見納め…。
付け加えれば、特急あさぎり自由席のりば の表示板も。

DSCF4026.jpg
白い車体(スペリアンホワイト)に、窓周りと裾部分のオーシャンブルー、そして窓下及び裾部分のオーキッドレッド(ピンク)のカラーリングが美しいRSE。見慣れたこの顔ともお別れと思うと、本当に寂しい気持ちは募る。もう、乗れないのだ…。

DSCF4027.jpg
この並びも見納めに…。

DSCF4032.jpg
7両編成の優雅な編成。
悲しいことに、御殿場線内の乗車率は低く、自由席のあるこの区間、空席ばかり目立ってて…。

DSCF4040.jpg
いよいよ発車…ヘッドライトが点灯する。

DSCF4042.jpg
RSEが沼津駅を発ってゆく… 自分のRSE見納めはここまで。すぐさま移動を開始。

つづきを表示

PageTop