BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

ウィンターベルが鳴る…【聖地巡礼】その3

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-745.html『ウィンターベルが鳴る…【聖地巡礼】その2』の続きです。
日付は変わって12月7日。

IMG_1706.jpg
この日は車でイシバシプラザへ。
1F駐車場から専門店街へ入る出入り口に…いた。
まずは国木田花丸さんと津島善子さん。

IMG_1708.jpg
位置的にはこんな感じかな。

IMG_1707.jpg
それでは店内へLet`s GO!

IMG_1709.jpg
2Fに上がって吹き抜けに。クリスマスの飾りが。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

ウィンターベルが鳴る…【聖地巡礼】その2

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-744.html『ウィンターベルが鳴る…【聖地巡礼】その1』の続きです。

IMG_1550.jpg
あまねガードを通り抜けて、リコー通りへ。

IMG_1552.jpg
リコー通りのゲートには雄大グループの宣伝がありました。

IMG_1553.jpg
来年よりJ3リーグに参入することになった地元サッカーチーム『アスルクラロ沼津』を応援する旨の旗。

IMG_1556.jpg
ぼちぼち歩きながら、目的地を目指す。静岡銀行の前を通り過ぎれば…

IMG_1557.jpg
今回の目的地となる『イシバシプラザ』に到達する。

つづきを表示

PageTop

ウィンターベルが鳴る…【聖地巡礼】その1

12月2日に歩いた記録を。
IMG_1523.jpg
サンシャインCafe近くの駐車場に車を駐車し、沼津駅周辺を散策することに。
アニメイトのガチャに『ラブライブ!サンシャイン!!』関連のガチャは確認できず。ポスター差し替えを確認。 

IMG_1524.jpg
あまねガードで黒澤ルビィラッピングタクシーを目撃。

IMG_1525.jpg
再びゲーマーズ沼津店(ヌーマーズ)訪問。

つづきを表示

PageTop

サプライズなラブライブ!サンシャイン!!(後編)

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-742.html『サプライズなラブライブ!サンシャイン!!(前編)』の続き…後編です。

DSCF8007.jpg
今回は…東海バスオレンジシャトルさんのラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバスの特集っぽくなる前半…。

DSCF8012.jpg
フロントにはミニ寝そべり?人形が。
そして、浦の星女学院の校章が前面を飾っている。
現在、自分のTwitterアカウント(https://twitter.com/ACTIO371)で使用しているアイコン画像はこの画像です。

DSCF8008.jpg
伊豆箱根バスのラッピング車両とはまた違った感じが素晴らしい、東海バスのラッピング。
『正規』ルートでもあるためか、Aqoursメンバーの服装は衣装ではなく、浦の星女学院の制服。

車内を見てみると…
DSCF8011.jpg
運転士用の棚にもまた、寝そべり?人形が。

DSCF8009.jpg
運転席の背もたれには千歌ちゃんデザインのタオル?だかカバーだか。
運賃箱・整理券発行機もしっかり装飾されています。

つづきを表示

PageTop

サプライズなラブライブ!サンシャイン!!(前編)

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-741.html『寝台特急が停まった形跡を探して』の続きです。

DSCF6504.jpg
富士駅で撮影した貨物列車が沼津駅にいました。

DSCF6508.jpg
まさか、沼津にもライザップがあるとは…

DSCF6510_20161222211207cbd.jpg
駅前のモニュメント。

DSCF6509_201612222112073ad.jpg
南口売店
のっぽパン(ラブライブ!サンシャイン!!コラボ)『塩キャラメル味』売上10万本突破したようです。

DSCF6511.jpg
(サンシャインCafe周辺)人だかりがすごいですねぇ

DSCF6512.jpg
西浦方面へのバスが出発する、東海バス8番のりば。

通りかかったら、とんでもないサプライズに。

つづきを表示

PageTop

寝台特急が停まった形跡を探して

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-740.html『仲見世商店街を歩こうかい』の続きです。

DSCF6449.jpg
沼津駅から電車に乗り、10分くらい…

つづきを表示

PageTop

仲見世商店街を歩こうかい

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-739.html(イベント『hinap』へ行ってきた)の続きです。

DSCF6431.jpg
仲見世商店街は、国道側から沼津駅前…イーラdeの前までの通りを歩く。

DSCF6432.jpg
廃店舗?のシャッターに『ようこそ、仲見世へ!』のポスターが。

DSCF6433.jpg
訪ねたのは、これまた聖地の1つ『マルサン書店』さん。

つづきを表示

PageTop

イベント『hinap』へ行ってきた

IMG_1350.jpg
本日は晴天なり。富士山も綺麗な雪化粧したお顔を見せておりました。
11/12及び13日に開催された、地元高校生主催のイベント『hinap』へと行ってきました。
駐車場云々で面倒なこともあるため、今日はバスで移動します。

IMG_1351.jpg
三の浦観光案内所近くの『長浜』バス停まで歩く

IMG_1352.jpg
ラブライブ!サンシャイン!!のPVに出てきたトンネルはこの先です。

IMG_1353.jpg
バス停には『サンシャインCafe』オープンのチラシが貼ってありました。

IMG_1354.jpg
バスがやってきました。東海バスオレンジシャトル(←沼津登山東海バス←沼津東海バス←東海自動車)のツーステップのトップドア車。いつ現社名になったのかわかりません。

IMG_1355.jpg
あわしまマリンパークの最寄りバス停。
12月からは『シャイニー丸』による湾内めぐりの運行が始まったようで。

IMG_1356.jpg
吉田町バス停で下車。ここから会場まで歩きます。

IMG_1358.jpg
橋向こうに見える手前のマンションは『ナティ沼津』。
ヨハネ(津島善子)の自宅がある設定のマンションです。

IMG_1359.jpg
狩野川河川敷(御成橋より撮影)
ここでは毎年1月の沼津市消防出初式の際、25台(全40台中、出初式出動)の消防団ポンプ車両による一斉放水が行われます。

IMG_1360.jpg
ナティ沼津を見上げる。何階に住んでるんでしょうねー

訪問内容は『つづき』から。

つづきを表示

PageTop

きっかけは突然に(2016年8月16日)後編

用事を済ませた帰り

IMG_1009.jpg
JR1番線から伊豆箱根鉄道線ホームを伺う。9番線には7000系が停車中。異端児ながらフラッグシップ。

IMG_1011.jpg
8番線に列車が来たなと見ていたら、なんと『ラブライブ!サンシャイン!!』ラッピング電車が。

慌てて伊豆箱根鉄道線ホームへ移動。

つづきを表示

PageTop

きっかけは突然に(2016年8月16日)前編

2016年8月16日
終戦記念日の翌日、所用のために出かける。
いつもであれば、自動車を使うところなのだが、今回は公共交通機関を使うことにした。
IMG_0871_2016120621014164d.jpg
IMG_0873.jpg
始発点は伊豆三津シーパラダイス。
ラブライブ!サンシャイン!!仕様のバス停に衣替えしていました。
2ndシングル『恋になりたいAQUARIUM』の効果は計り知れません。

IMG_0876.jpg
IMG_0874.jpg
IMG_0875.jpg
早速来たのは、復刻塗装の車両。
これに遭遇できるだけでも相当幸運なのだが、目的の便ではないのでスルー。

IMG_0880.jpg
数年前に伊豆下田バス解散に伴って移ってきた?トップドア車。

IMG_0882.jpg
東海バスでは当たり前のように見られたこのトップドア仕様も、見かける機会は少なくなった。標準仕様ノンステップバスとして導入されたエルガミオやレインボーHRでは中扉は締め切り扱い…実質トップドアだが。

IMG_0883.jpg
IMG_0888.jpg
IMG_0915.jpg

ラッピングタクシーも見かける。本当に、伊豆箱根鉄道グループの本気を感じるぞ…。

IMG_0893.jpg
そして、目的の車両が到着。

IMG_0908.jpg
伊豆箱根バスのラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス(伊豆200か107)
乗車レポートはこちらからご覧ください。レポート(ラブライブ!サンシャイン‼)その7 2016年08月29日

IMG_0957.jpg
長岡駅に到着。アナウンスがAqoursメンバー全員がそれぞれの区間を担当。そのキャラクターが実際にしゃべっているかのような、生き生きとしたアナウンスが印象的でした。

IMG_0960.jpg
切符を買った後、ちょうど伊豆箱根鉄道の3000系3501F(ラブライブ!サンシャイン!!)ラッピング電車が入線。
そのまま乗り込んだ。
詳しくは割愛しますが、レポート(ラブライブ!サンシャイン‼)その9 2016年08月31日の記事をご覧ください。

つづきを表示

PageTop