FC2ブログ

BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

桜日和東京遠征(5,最終)

DSCF4656_2019052018310530d.jpg
階段側から神田明神を後にして、立ち寄りたかった場所へ。

DSCF4661.jpg
立ち寄りたかったのは秋葉原のポポンデッタ。

DSCF4657_20190520183106edd.jpg
ここのレンタルレイアウトも、時々動画がYouTubeで上がりますね。実際に見てみようと思ったのです。

DSCF4659_20190520183107d5c.jpg
もう少し時間があったら、30分くらい時間取って運転したかったのですが、時間もなかったので断念。それ以前にほとんど線路が埋まっていたんですよね。

DSCF4660_20190520183109941.jpg
駅なども本当に芸が細かかったです。

つづきを表示

スポンサーサイト



PageTop

桜日和東京遠征(4)

DSCF4518.jpg
2時間の単独運転会を終了、重い荷物を持ちながらも意気揚々と、両国駅まで桜を見ながら戻ります。

DSCF4626.jpg
江戸東京博物館の敷地に植えられている桜も咲き誇っていました。

DSCF4633.jpg
高層ビルとの間に桜を挟んで見上げて撮る…

DSCF4634.jpg
国技館の前まで来ました。なんというか宗教施設みたいな感じすらしますねぇ…まぁ、ここで行われる相撲自体が神事のようなもんだから、そんなに違いはあるのかないのか。

DSCF4639_2019052014584547d.jpg
そういや、4月7日は『坊ノ岬沖海戦』だったわねぇ…
靖国神社を参拝した方がよかったのか。

DSCF4640_20190520145846133.jpg
両国駅まで戻ってきた。いかにも洋式という趣のある駅舎です。

つづきを表示

PageTop

20190407 桜日和東京遠征(3)

DSCF4491.jpg
グネグネ具合がすごい…。

DSCF4492.jpg
御茶ノ水駅もなかなかすごい感じの駅なのねぇ…
http://mirai-report.com/blog-entry-1402.html(未来へのレポート『JR御茶ノ水駅改良工事(2017年8月17日取材)』)
2019年4月7日時でも何らかの工事をしていたので、次に行くときにもまた変わっているんだろうね。

DSCF4500.jpg
E231系中央・総武線電車で両国へ。

DSCF4502.jpg
これが国技館か…デカいなぁ…

DSCF4504.jpg
嘗ては新聞輸送列車が発着したりしたが、現在では臨時ホームとなっている3番線。改札口から階段までの通路は『両国ステーションギャラリー』となり、この日はこの駅の歴史やら、様々な写真や資料が展示されていました。

つづきを表示

PageTop

20190407 桜日和東京遠征(2)

DSCF4445.jpg
増結車として東北新幹線を走る、嘗ての『こまち』E3系に遭遇できた。

DSCF4449_20190514171546acb.jpg
中央線ホームへ上がり、いったん新宿へ。

DSCF4450.jpg
やってきたのは、前回(3月16日)は立ち寄ることが出来なかった、ポポンデッタ京王百貨店新宿店さん。
ここで、長らく使用方法が見つからなかった700系の余剰中間車を処分しました。

DSCF4451.jpg
DSCF4452.jpg
開店早々だったのだが、つぎつぎと客が来店しレイアウトは埋まっていった。ネット上の評判曰く『利用客が次々来るので、線路のメンテナンスとかが間に合っていない。なかなかの悪路』とか。この悪路の意味は、そこまで好調に走らない事らしいが…。
流石は、新宿駅の一角にあるポポンだ…。

つづきを表示

PageTop

20190407 桜日和東京遠征(1)

https://blogs.yahoo.co.jp/asagiri87/16583749.html
『ほしぞら高原鉄道Yahoo支店』2019年4月14日投稿の記事と同じ内容です。

2月下旬ごろに、受診している順天堂大学医学部附属静岡病院(旧順天堂伊豆長岡病院)のメンタルクリニックの医師から、交通費込みのMRI被験云々のお話を貰いました。その内容は、東京・御茶ノ水にある順天堂大学医学部附属順天堂醫院(じゅんてんどういいん)…いわば本院で研究材料採集の一環でMRI検査を受ける(被験)というもの。謝礼ありですが、何より東京までの交通費(三島と順天堂の往復分の新幹線及び在来線の切符)が出るというのは、これ以上ないお話だったのです。順天堂の本院を自分の目で見てみたいという好奇心はありましたし、東京には行ってみたい場所もある。
3月下旬に受診した際に、このMRI被験を受ける事を伝えました。


4月7日、自宅から大量のNゲージの車両ケースをスーツケースとリュックに入れ、出発。
(自宅⇒(徒歩)⇒伊豆三津シーパラダイス⇒(伊豆箱根バス・温泉場経由長岡駅行)⇒伊豆長岡駅⇒(伊豆箱根鉄道・三島駅行)⇒三島駅)
DSCF4406.jpg
伊豆箱根鉄道3000系3504F。現在は『美男高校地球防衛部』とかいうアニメだかのコラボ企画でラッピングされてました。確かスタンプラリーもやってたような気がしますが、門外漢なので割愛。

DSCF4407.jpg
登場人物が鉄道員の制服を着た絵ののぼり旗。

DSCF4408.jpg
映画公開記念で現在開催中のデジタルスタンプラリーの貼り紙(奥)。
松浦果南さんのスタンディは、7502Fが『Over the Rainbow』ラッピングとなったのに合わせて、それまでの『HAPPY PARTY TRAIN』仕様のものから取り替えられてる。

DSCF4411.jpg
東海バスオレンジシャトルと小田急が共同運行する『三島エクスプレス』
これでも東京へは行けますが…。

DSCF4415.jpg
今回は新幹線です。交通費を全額(いうても、三島駅から東京・御茶ノ水駅までのきっぷ)出してくれて、被験をして高い謝礼をくれるのだから、さすがは天下の順天堂である。

(まだ記述途中です)

つづきを表示

PageTop