FC2ブログ

BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

京急800形引退に寄せ

DSCF1111.jpg
京急線に初めて乗ったのは、2009年8月頃。
第1線を退きながらも、まだまだ旧1000形の活躍も続いていた時代。共に普通運用に就く800形は現役真っ盛り。優等運用に就く後輩たちに道を譲りながらも元気に走っていた。
いつしか同時期に作られた元優等車の2000形が引退した後も、変わらず走り続けていた。いつしか新1000形ステンレス車に普通車6連が登場し、800形を置き換えて行った。
京急線にもホームドアが設置されるのに伴い、唯一の4扉車であった800形は対応できなくなり、完全に引退することが決まったのだろう。2019年3月ダイヤ改正で、登場時のカラーに復元された823編成のみ残り、最後の活躍を続けていた。それも6月14日に定期運用を離脱し、16日に団体運用に充当されたのを最後に引退。かろうじて1編成のみ新元号『令和』を迎えた800形も、時代の波に逆らう事だけは出来なかったという事かもしれない。

DSCF1118_20190617124912b12.jpg
高加速性能と片開き4扉構造を武器に、高頻度・高速ダイヤの京急電鉄線を駆け抜けた『スプリンター』800形。乗った機会は少なかったが、あの高加速性能を楽しむことが出来たことは、本当によかったと心から思う。高松琴平電鉄(ことでん)に一部が譲渡された旧1000形や700形と違い、全車が京急線で一生を終える事になるだろう(池袋のあるビルには運転室部分のカットボディが保存されているようだけど)。それでも、自分は京急線に行くたび、800形や旧1000形、そして2000形が来るかもしれないと、ホームで待つかもしれない。来ないのを知ってて、後輩に乗るのだろうけど…。長らく『縁の下の力持ち』として奮闘した800形電車、お疲れさまでした。
2019年6月17日 ACTIO371

最後に、自分が数年前に撮影した京急800形の動画を。
京急品川駅にて

京急川崎駅にて

京急鶴見駅にて(ただしこちらは前後…2000形のエアポート急行がメインの動画…)

スポンサーサイト

PageTop