BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

博多遠征一泊二日 その1

平成20年11月15日から16日の2日間、遠征してきました。
(素直に旅行と書きなさい。)
いつもの『親子旅行』。母が先導して、私と妹の3人。
朝早くに私の車で三島駅へと向かい、カーパーキングに止めさせてもらって出発。 

300系『こだま号』 三島⇒名古屋
最寄の新幹線停車駅である三島駅から、まずは『こだま』に乗り出発。
現在、こだま号などに主に使用されるのは初代のぞみ号用車両である300系電車。
しばらくの間は安泰であろうが、廃車も発生しているところを考えると…。

続きを読む からどうぞ。

名古屋駅下りホーム電光掲示板
名古屋駅まで来ると『のぞみ』の発着が多いことが分かる。
17番線に来るのぞみ7号博多行は、最近登場したN700系車両が使用されていた。

N700系のぞみ7号名古屋入線
入線を狙ってカメラを構えたが、シャッター切るの早すぎオワタ\(^o^)/
…しかしながら、入線してくる速度が速い。1秒後に押してちょうどよかったのかな…。

500系のぞみ9号名古屋入線
N700系のぞみ7号博多行が発車してしばらく経つと…。
のぞみ9号の入線案内放送が流れ、500系のぞみ9号博多行が入線
…しかしホーム柵が邪魔\(^o^)/
安全を考えたら、これは仕方ないのでしょうなぁ。
それにしても、500系のぞみ号を東海道区間で見られるのはどれくらいなのだろうか…。

500系側面行き先表示機『のぞみ 博多』
JR西日本車である500系はLED表示。JR東海は700系まで幕式。
…なんだか新鮮(;´Д`)

500系の側面
500系は車体が白くなく、全体的に見ればダークな塗装。
もし、500系が真っ白くて青いラインだけの車体だったのなら、せっかくの格好良さも台無し。
このカラーは500系を更に引き立たせるカラーなのだろうと思う。700系は似合うか似合わないか。

500系車内
やはり、300系と比べると、やや狭い印象を受ける500系車内。
風の抵抗を極端に避けるため??なのか、居住性と両立がしているようなないような…。

名古屋の駅弁??『鶏づくし』
名古屋の駅弁??『貝づくし』 母が食べている最中のを拝借(^_^;)
名古屋駅弁『やきにく(弁当)』
朝が早かったものだから、朝食とも昼食ともとれない微妙な時間帯の食事。
のぞみ9号を待つ時間帯で、駅ホームの弁当屋で購入した弁当を500系車内で食す。
…ちなみに私は『やきにく弁当』を食べましたが、結局食べきれずでした。案外重いもので…。

新大阪か新神戸から乗ったガキテラウザス(-_-メ)
どうみても小学生くらいだったが、少しは大人しく乗ってられんのか!!ヽ(`Д´)ノ
ああいうのを『モンスターチャイルド』というのだな。親は『モンスターペアレント』(-_-;)
…そのガキと父親??は、徳山辺りで下車したが、とにかく落ち着いていなかったし…全く。

それにしても、山陽新幹線(新大阪~博多)はトンネル多し。
某サイトで『そんなに穴が大好きか!!』と書いてあるのがよーく分かりました。
車内LED『まもなく小倉です』
関門トンネルを抜けると小倉(こくら)駅か。ついに『九州初上陸!!』な感じがしました。
小倉… 間違えて『おぐら』と読むと、九州人に怒られるかもですねぇ…小倉優子さんとかにも(何
(何かチガウゾ・・・。

九州にも『O-HARA』が…。
大原多いな…。(多分、大原簿記公務員専門学校小倉校 小倉駅停車中に撮影)

車内LED『まもなく終点博多です。』
もうすぐ、終点である博多に着く。しかしながら、0系に遭遇できないのは気のせいかな…。

博多駅に着いた500系のぞみ9号。
博多駅に着いた。500系ありがとう!!

700系ひかりレールスター(その1)
隣に止まっていた700系ひかりレールスター。博多総合車両所への回送列車??

博多駅(ホーム設置の表示板)
博多へ来たぞーー!!
ん?? はかたみなみ?? 回送線利用の路線ですねこれ。
『回送線に乗せてくれ』の要望から生まれた輸送形態である博多南線。
…しかしながら、0系も100系も見かけないのは何故だ??

500系の先頭部(親子連れも撮れてしまった)。
500系の先頭部を撮りに移動!! って、親子連れ邪魔(´;ω;`)
やはり、500系は人気ありますね。でも、こいつも『抜かされる側』になるのか…いつかは。

0系ポスター『さよなら、夢の超特急』
博多駅の新幹線改札口付近にあったポスター。
いかに0系新幹線電車が愛されてきた『名車』であることがよくわかります。
ですが、0系使用列車の一部が100系に車両変更される旨のお知らせがありげんなり(・ω・`)

博多駅(仮設置の駅名板)
博多駅は工事中でした。完成した駅を見たいですねいつかは…。

博多都ホテル玄関
ってわけで、本日の宿泊先『博多都ホテル』に到着!!
荷物をホテルに預けると、大宰府へと向かうのでありました。

その2へ続きます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する