BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

博多遠征一泊二日その2

博多都ホテルへと荷物を預け、太宰府天満宮へ。

博多駅から西鉄福岡(天神)駅へとバスで移動。
まずは往復切符を買い、電車乗り場へ。

西鉄6000系電車(普通 筑紫行)
ちょうど、筑紫に向かう普通電車が停車してました。緑系のボディに赤い帯…。
これが西鉄電車なのか。

西鉄8000系(特急 当駅止)
そのうちに、特急電車が入ってきました。
白(クリーム??)色に赤いラインが走った優等車8000系。
しかしながら、西鉄の特急は単なる『速達列車』なのですね。特急料金なしで乗れるし…。
…ここまで言って、この特急電車には乗らなかったというのは内緒。

西鉄7000系(普通 太宰府行)
そして、折り返して『普通 太宰府行』になる4連の普通電車が到着。
7000系ですが、印象としては… 西鉄クオリティの効いたハンサム?? な感じでした(何

…まだ続きます。

太宰府天満宮本殿…人多いな…。
大橋駅で急行電車の通過待ち
大橋駅に停車した普通電車(7000系)。

しばらく停車の後に、追い越す列車が到着した。
急行電車(元優等車2000系)
花畑行急行電車。車両は元優等車であった2000系電車。
それにしても構図悪すぎオワタ\(^o^)/
…急行電車が発車した後に、7000系は発車。

大宰府駅
大宰府駅に到着。それにしても、デザイン性の高い駅名板。

大宰府駅舎
それにしても豪勢な大宰府駅。
さすがは『太宰府天満宮』のお膝元だけある…。

太宰府天満宮正門までの道のり(太鼓橋から撮影)
やはり、天下の『太宰府天満宮』である。参拝者多すぎです(当たり前か
当日は、七五三による参拝も結構多く、着物を着込んだ幼児や親御さんを多く見かけました。

飛梅
有名な『飛梅』。
しかしながら、花を咲かせる頃になると綺麗なのでしょうな。

太宰府天満宮本殿…人多いな…。
とりあえず、お賽銭を投げて…。
おみくじ引いてみたり、お守り買ったり…。
母と妹は『(妹本人の)看護学校試験合格』を祈ってました。自分は…何を祈ったんだ??

その後、宝物殿へと行ったり… 途中で母と妹はコマを買い、私はシャーペンを買ったりとか…。

九州国立博物館入口
何だこれぇぇぇぇえええ!!!
しかし、これは序曲だった。奥の方にはガラス張りの『ハコモノ』が…。
明らかに何百億円単位の血税使って作っている感がかなり丸出しでした。
あれは、すこしやりすぎなのではないか?? もう少し福祉とかに金かけれなかったのか??
…すみません自重します(-_-;)

動く歩道。これはひどいほど金と電気かかりすぎだろ…。
『幻想的な空間』と書けば、いささか納得いきますが…。 何やりたかったのか訳分からん。

太宰府発福岡(天神)行普通電車
そして、太宰府天満宮を後に大宰府駅へ。
途中のハチミツ屋さんや手ぬぐいを扱っているみやげ物屋で買い物。
大宰府駅に着いた頃にはすっかり暗くなってました。

大宰府発の普通電車で福岡(天神)駅に到着後、バスで再び博多駅へと戻る。
そこから歩いて、宿泊先の『博多都ホテル』へと戻り、ある程度の支度をしなおしてから、
再び出発。駅ビル中の食堂らしきところへ行き夕食。
モツ鍋を食べたわけだが、その辛いことったらありゃしません(>_<)
その後は、いろいろとブラブラしながら歩いてホテルへと戻り、ユニットバスで軽く汗を流し、いろいろやってから寝床に着きましたとさ…。

その3に続きます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する