BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

佐世保の幸運艦

DSCF0436_201409011328422d3.jpg
建造中の駆逐艦『時雨(白露型二番艦)』
呉の雪風、佐世保の時雨…幸運艦を指すフレーズですが、果たして…

DSCF0438_201409011328447a9.jpg
いよいよ完成段階。駆逐艦の様相。

DSCF0439_201409011328488c8.jpg
1936年9月7日の就役から、1945年1月24日にマレー沖で米軍潜水艦『ブラックフィン』が放った魚雷によって戦没するまでのおおよそ8年間。時には西村艦隊7隻の一員としてスガリオ沖海戦を戦い、他の6隻が戦没していった中でも何とか生き残る。その翌月の11月には、輸送船団護衛中に米軍潜水艦『グロウラー(通称:駆逐艦退治人)』を仲間艦船と共に返り討ちにするなど、少なくともそれまで沈められた輸送船の無念を晴らしていた。

DSCF0440.jpg
DSCF0441_2014090113285023e.jpg
部品は細かかった。でも、割りに作りやすかった。
…しかし、同じセット同封艦であった、雪風が難敵だったというのは、後述とする。
戦艦と比べれ圧倒的に小さい軍艦ではありますが、その小さな中にも勇ましさというのは見えますね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する