BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

それは突然めぐる…【聖地巡礼】後日談

あわしまマリンパーク訪問時に撮影失敗したものが1つあった。
そして、巡礼の中でやらなかったことが1つあった。

『ラブライブ!サンシャイン!!』ラッピングのバス撮影に失敗したこと…
2日前に使っていたカメラでは心もとなく、動画で撮影してしまった。そこからコマを切り抜いて画像にしようと思ったのでしたが、全景をちゃんと撮っていなかった。

そして…観光案内所に置いてあった『ノート』にメッセージを書くのを忘れていたことだ。
地元だからというのもあるんだけど、やはりちゃんと書いておく必要があると、翌日、観光案内所へ行くのであった。

ここで予想外の事態に…
なんと、沼津市長が訪問されていたのだ。そこに偶然出くわしてしまった自分…終始固まっていました。
とりあえず、ノートにメッセージを記入し、本題であるターゲットの撮影に。

IMG_1224.jpg
このバスは2往復しか来ない。そのうちの2往復目の上り(帰り)の便なのだ。市街地へ行けばどこかしらの路線で走っているようだけども、やはり内浦地区で撮らなければ意味がないのだ。

IMG_1225.jpg
長浜バス停停車中。
一番後ろだけ切れた… どうやら、9月28日から一部が変わっていたらしい。
アニメ放送終了後で『SBS(静岡放送)で絶賛放送中!』とか書いてあったのですが、それを『ラブライブ!サンシャイン!!×東海バス』に貼り替え。そして9人の色の〇が並んでいたものが、それぞれを表すマークに変更されていました。

IMG_1226.jpg
ズームを下げ過ぎたけど、全景撮るとこんな感じか。

IMG_1227.jpg
そして、バスは沼津駅方面へと帰ってゆくのでした。

IMG_1228.jpg
 後年、この地区には地震によって津波に襲われる危険があるといわれている。在りし日の内浦を懐古するツールに、このアニメがなってしまうことも予測される。現に、建て替えなどで姿を消した食事処・旅館『やまや』の旧建屋、そして伊豆三津シーパラダイス管内から出ていた湾内めぐりの遊覧船『チャッピー』など、アニメの中だけに存在するようになってしまったものは数多く存在する(2ndシングルとして発売された『恋のAQUARIUM』で出たのを確認しただけですが…)。
 暗い話題ばかりだった内浦地区にもたらされた明るい話題が『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台に沼津市内浦地区が選ばれたことだった。一時の賑わいになるかどうかはわからない。ですが、このアニメをきっかけに『内浦へ行ってみよう』と思ってもらい、そして来てもらえたことは、マナー云々を抜きに、地元民としては良かったと思っている。
 …まぁ、にわかにはまりかけた自分でもあるわけですが(苦笑)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する