BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

サプライズなラブライブ!サンシャイン!!(後編)

http://rifianet.blog94.fc2.com/blog-entry-742.html『サプライズなラブライブ!サンシャイン!!(前編)』の続き…後編です。

DSCF8007.jpg
今回は…東海バスオレンジシャトルさんのラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバスの特集っぽくなる前半…。

DSCF8012.jpg
フロントにはミニ寝そべり?人形が。
そして、浦の星女学院の校章が前面を飾っている。
現在、自分のTwitterアカウント(https://twitter.com/ACTIO371)で使用しているアイコン画像はこの画像です。

DSCF8008.jpg
伊豆箱根バスのラッピング車両とはまた違った感じが素晴らしい、東海バスのラッピング。
『正規』ルートでもあるためか、Aqoursメンバーの服装は衣装ではなく、浦の星女学院の制服。

車内を見てみると…
DSCF8011.jpg
運転士用の棚にもまた、寝そべり?人形が。

DSCF8009.jpg
運転席の背もたれには千歌ちゃんデザインのタオル?だかカバーだか。
運賃箱・整理券発行機もしっかり装飾されています。

DSCF8014.jpg
なんと、うちっちーとラッピングバスが並んだ!!
DSCF8015_LI.jpg
この時、大騒ぎ!!

DSCF8017_LI.jpg
一斉にシャッター向けられてました!(笑)

DSCF8018.jpg
DSCF8016.jpg
東海バスは、前中配置のドアの標準仕様ノンステップ車でも、使用しているのは前側のドアだけ。
(緊急時とかには締め切り扱いしている中ドアも使うようです)
それだけに思い切ったデザインができるのだろうか…?

DSCF8020_LI.jpg
あいくるしい『うちっちー』
ラブライブ!サンシャイン!!のイベントでも登場する機会の多い、みとしーのキャラクター。
『恋になりたいAQUARIUM』で、曜ちゃんが中の人になってたりしてるから、切っても切り離せない関係なのかもしれない。
みとしー(伊豆三津シーパラダイス)は伊豆箱根系列ですが、この作品はまた、相互コラボという面でも多大に力を発揮したといっても過言ではないでしょう。夕方ごろに、伊豆箱根・東海バス両社のラッピング車が共演するというサプライズもあったようですし。

DSCF8021.jpg
出発前。運転席後ろにも人形が。

DSCF8022_LI.jpg
出発時、うちっちーが見送りしてくれました。
…うちっちーの地元は伊豆三津シーパラダイス(沼津市内浦長浜)。
普通に、自分の方が先に地元へ帰るだけなんだけどね(何)

DSCF8023.jpg
DSCF8024.jpg
DSCF8026.jpg
車内にも広告がずらり!

行き先案内、沼津駅の次である大手町バス停の案内、あわしまマリンパークの宣伝放送、栽培漁業センターバス停以降の区間のバス停の案内は高海千歌(CV:伊波杏樹さん)の声での案内となる。
非常に生き生きとした感じの、聞いただけで幸せになれそうなアナウンスでした(*´ω`*)

DSCF8031.jpg
降車するバス停に差し掛かった時に押すボタンのところにも(マリー)

DSCF8025.jpg
大手町バス停近くで、黒澤ダイヤラッピングのタクシーとすれ違い。

DSCF8030.jpg
(あわしま)マリンパークバス停通過。なんと、ラッピング船2隻が並んでいる光景を撮ることができた。

DSCF8034.jpg
久々のバス移動もこれで終わり。長浜城跡と改称された『城下橋』で下車。
発車間際、こちらが敬礼したら、手を振って返礼してくれました(#^^#)

DSCF8035.jpg
そして、バスは去って行きました。数分後には折り返して、沼津駅まで帰っていくのですがな…。
これでレポートは終了です…?

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
こんばんは。

車内もまた、ラブライブ!サンシャインの掲示がたくさんあり、車外、車内、両方で、楽しませてくれる、そんな車両ですね!

地元でこのような車両が走っていたら、かなりテンションが上がりますね!

夢のゴムタイヤ | URL | 2016年12月23日(Fri)21:32 [EDIT]