BlueCastle

私リフィアが日頃思うことなどを書いているブログです。

古の戦いに思いをはせて…長浜城址(前編)

地元には、国の史跡に認定されている場所があります。
近年、市により発掘調査や地形再現などが行われ、毎年1回には祭りが行われるようになりました。

IMG_0727.jpg
北条水軍の拠点基地でもあった、長浜城址です。
城と言っても、他の城のように天守があったというわけではなし…。
この階段と石碑は、城跡を忠実に再現する事業の一環で建設されたもので、元々はなかったのです。

IMG_0724.jpg
元々の登り口
『弁財天』の祠があり、ここへ参拝する人たちが登っていた道です。そして、当時は面影もあまり見受けられなかった長浜城址を見る際には、この参道を通っていました。

IMG_0725.jpg
今では危険だからと新しい道が作られ、市教育委員会によって閉鎖されていました。

IMG_0726.jpg
トイレや案内板なども近年整備。車でお越しの際には、向かいのマリーナの駐車場に止める。

IMG_0728.jpg
山肌に沿って作られた階段を上る。

IMG_0729.jpg
IMG_0730.jpg
嘗ての参道は草ぼうぼう。

IMG_0731.jpg
最初の階段のてっぺん。

IMG_0732.jpg
今も昔も変わらない漁業ですが、昔はこの近辺にもマグロがいたとは…。

IMG_0733.jpg
まだまだ登り口。

つづきを表示

PageTop

カラオケ

12月5日、就業先の忘年会帰りの母と妹と3人、夜にカラオケで2時間歌っていました。
自分は…Timing(ブラックビスケッツ)→H@ppyTogether(フレッシュプリキュア!ED,林 桃子)→Let's フレッシュプリキュア!(フレッシュプリキュア!OP,茂家瑞季)→Alllight!ハートキャッチプリキュア!(ハートキャッチプリキュア!OP)→ラストツアー~約束の場所へ~(Bluem of Youth)→AMBITIOUS JAPAN(TOKIO)→あずさ2号(狩人)→銀河鉄道999(ゴダイゴ)→一円玉の旅がらす(晴山さおり)の順。思えば、フレプリとかのOPとかは初めて挑戦した。本当、カラオケボックスは思いきり歌えていい。
一円玉の旅がらすという歌は、親曰く、どうやら幼少期(2歳ごろ?)の自分が、今は無きかんぽの宿で、歌っていたそうな。
今でも無論、好きな歌ではある。カラオケとかで歌う時があると、必ず歌っている気はする。もし、十八番として一曲選ぶのだとしたら、自分だったら、この歌なのだろうか。
やっぱり、楽しい時というのは時間が短い。3人で2時間、長い時間だと思っていたが、思ったより短かった。8時30分ごろよりカラオケボックスに入ったので、3人それぞれの事情を踏まえて、2時間という時間にしたが…。でも、ちょうどいい時間と思う。
次にカラオケ行くときには、もう少しレパートリーを増やしていたい。できれば、あのEDにも挑戦したいね。

PageTop

WALKMAN NW-E083

3月13日、今までに買ったCDなどから曲をWALKMANに取り入れて、行きの電車の中で聞こうと準備開始。
ところが…曲はWALKMANの中にコピーされるのだが、「プレイリストに記憶できません。もう一度曲を読み込ませるなりしてください(もう少しメッセージは違うが)」だかというメッセージが出て、読み込ませた曲のタイトルが無く、再生できない…。
削除と読み込みを繰り返しても、何も進展なし…
「何だよこのポンコツ!!ヽ(`Д′#)ノ」
既に作業を開始して4時間経過し、既に14日の午前3時…
結局14日は、これよりもだいぶ昔に買ったMP3プレイヤーの安物に曲を入れながら充電して、とりあえずOK…
問題は、このポンコツの処理…
使えない地点で愛着もなくなりますが、やはり継続して使いたい本音。
18日、そのWALKMANを買ったヤマダ電機へ。
修理依頼を出すと、おおよその修理代が7000円台、それに依頼などの初期料で2000円…
…修理するだけで、そのWALKMANを新品で買った値段超えます。
結局は、そのWALKMANを廃棄し、新しいWALKMANを買うことに。
IMGP0052_2015032120365747e.jpg
新しいWALKMANは、SONY NW-E083.
前のは最大容量は2GBでしたが、今回は倍の4GB。

IMGP0053_201503212037008e7.jpg
あれ?充電器は?
どうやら、パソコンにUSBで接続して充電することなどが前提のようで、充電器はありません。
一応、操作は出来るように半分くらい充電されてはいましたが。

IMGP0054_20150321203700e0a.jpg
自分が好きなカラーであるブルー。
今のところ、プリキュアシリーズのボーカルアルバム及び映画主題歌コレクション、そして艦隊これくしょんのアニメ版OP『海色(みいろ)』とED『吹雪(ふぶき)』などを再生できるようにしています。
壮大な感じがいいですね。海色にしろ、吹雪にしろ…。

ちなみに、前の…前述のポンコツはヤマダ電機さんに下取り…処分してもらいました。コンパクトで且つFM聴けたのはよかったですが、本来の音楽プレイヤーが役目を成さない以上、手元におく必要は無くて…。

PageTop

もし現在、日本の軍艦といわれて思い浮かぶのは…

軍艦ですから、自衛隊護衛艦の名前が出てくるわけがありません(軍艦の名を継いだ護衛艦としてなら、名前は出てきますが)。
昔…おおよそ15年か12年くらい前であれば、恐らく、戦艦『大和』の名が真っ先に出たかもしれません。
現在になると…戦前戦中の日本で最も愛されたといわれる、この名前が出てくるのかもしれません。

DSCF0324_20140810191406c67.jpg
同じ戦艦でありますが… 戦艦『長門』
(写真はアオシマ文化科学教材社発売の『長門1942リメイク』を自分が組んだもの)
戦時中の艦船が擬人化した『艦娘』が、謎の敵艦隊である『深海棲艦』と戦い、その艦娘を指揮する提督という立場がプレイヤーという、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』がDMMから出て、それに関する書籍やアンソロジーコミックが多数出回る前から、この艦船の名前は知ってました。
艦船模型に再び手を出した際、購入したのがこの長門、そして戦艦金剛、航空戦艦伊勢の三隻でした。
金剛と伊勢は、昔組んだ艦船模型がそれであったために名前だけをうろ覚えだった気がしますが、艦船模型の戦艦長門を組んだのは、2014年7月下旬に組んだこの模型が最初です。
…この当時にこの名前を知っていたのかどうかはあやふや、戦艦大和はNHKの番組で特集されたのを見ていたため、とりあえず覚えていたというくらいです。恐らく長門の名は、見ることが出来なかったNHKの特集番組の予告CMか何かで見たくらいなのでしょう。そこから図鑑で偶然見て、名前を正確に覚えていた…そういうところ。
 しかしながら、思い入れという面で見れば、今は戦艦長門のほうに一手なのかもしれません。

PageTop

しかし、驚いたな…

http://kanmusu.blomaga.jp/articles/18232.html
しかし、驚いたな…退役したDDH-142『ひえい』が、昨年12月まで江田島にいたのを。
2011年3月16日の退役から2年半、ようやく永い眠りについていたようで…。しかし、やはり解体されていく光景というのは、本当に切なくて、心に来るものがある。哀愁というものを感じる…。詳しくは知らないが、同型艦であるDDH-141『はるな』も、最期の場所となったのは江田島。もしかしたら、自衛隊護衛艦としての姉と同じ場所で、艦船としての一生を終えたのかもしない。今度は任務を全うし、自衛隊護衛艦としての在任期間36年あまりを務め上げ、艦船としての一生を終えたのだろうと思う。
もう遅いが、今更ながら、元自衛隊護衛艦DDH-142『ひえい』に、心から敬礼したい。
…既に1年くらいの歳月が経過した記事を読んでいた。

…プラモが手元にあるので、組んで模型艦隊と同じ場所においておきたいところ。

PageTop